協力金対象外の飲食店さん【応援企画】!

もらってません協力金!

コロナ禍における緊急事態宣言が飲食店さんに大きな影を落としているのは周知のとおり。とりわけ休業要請(命令)に伴う協力金に不満の声が続出だ。

協力金バブル問題の詳細は割愛させていただくとして、問題の一つなっているのが、夜8時までの営業でバッサリ線を引く時短要請だ。

元来の閉店時間が、夜8時までだった飲食店さんは協力金の支給がゼロ。しかし夜8時30分が閉店予定だった飲食店さんは、30分の時短要請に応じるだけで一日4万円(月額120万円)が支給される。

たった30分の閉店時間の違いがゼロと120万円。しかも継続しているので現在ではゼロと1,000万円という大きな問題となっている。(執筆時点:2021年5月)

そこで今回は協力金が対象外となってしまった飲食店さん応援企画!第一弾!

みなさんで協力金対象外となってしまった飲食店さんを応援してあげませんか?どうせ食事をするなら、協力金対象外の飲食店も一つの候補として考えてあげてみてください!

こちらクリック↓